おすすめのオーガニック歯磨き粉はBIO HOTELのハーバルハミガキです

宿泊先のアメニティから始まったオーガニック歯磨き粉生活も4ヶ月目に突入しました。

泡立たない歯磨き粉は不思議な感覚でしたが、次第に慣れて、今では手放せなくなりました。

歯磨き後のスッキリ感が最高に気持ち良いです。

とは言っても、オーガニック歯磨き粉は1種類しか使ったことがありません。

もっと自分に合った歯磨き粉があるのではないか?

その好奇心から、他の商品も試してみることにしました。

  • WELEDA(ヴェレダ) 歯みがき ソルト
  • パックスナチュロン ハミガキ
  • MURASE MARFY’S WHITE(マーフィーズホワイト)
  • Davids(デイヴィッズ)ホワイトニングトゥースペースト(チャコール)

BIO HOTELとあわせて合計5種類のオーガニック歯磨き粉を使用しました。

結果的に私はBIO HOTELが好きでしたが、その他の商品も含めて使用感を紹介したいと思います。

選び方が分からず、悩んでいる方の参考になれば幸いです。

オーガニック歯磨き粉とは

天然由来成分で作られた体にやさしい歯磨き粉となります。

詳細はこちらの記事がわかりやすかったです。

では、それぞれの使用感を説明したいと思います。

順番はおすすめ(私の好きな)順にしています。

BIO HOTEL ハーバルハミガキ

私がオーガニック歯磨き粉を使うきっかけになった商品です。

色々試した結果、これが一番好みでした。

  • 日本製
  • 市販の歯磨き粉に一番近い味
  • 翌日の朝のスッキリ感が一番良い
  • 価格が一番高い
BIO HOTEL(ビオホテル)
¥2,420 (2022/10/02 00:26時点 | Amazon調べ)

WELEDA(ヴェレダ) ソルト

次に選ぶとしたらこの商品です。

また、ソルト風味の歯磨き粉をお探しの方であれば、これがおすすめです。

  • ドイツ製(メーカー自体はスイス?)
  • 一般的な塩味の歯磨き粉と似た味
  • スッキリ感もまぁまぁ良い
  • Amazonには在庫なし(楽天には在庫あり)
ヴェレダ(weleda)
¥1,100 (2022/10/02 00:26時点 | 楽天市場調べ)

パックスナチュロン ハミガキ

まずはオーガニック歯磨き粉を試したい、安いものが良いという方におすすめです。

  • 日本製
  • 5商品の中で一番安い
  • 味のしなくなったガムみたいな味(怒られそう)
PAX NATURON(パックスナチュロン)
¥2,000 (2022/10/02 00:26時点 | Amazon調べ)

MURASE MARFY’S WHITE(マーフィーズホワイト)

口当たりが優しく、パッケージもおしゃれなのでプレゼントに良いかもしれません。

  • 日本製
  • ほんのり甘くて一番受け入れやすい味
  • パッケージがおしゃれ
  • スッキリ感は控えめ

Davids ホワイトニングトゥースペースト(チャコール)

刺激が欲しい方におすすめです。辛いのが苦手な方はやめた方が良いです。

  • アメリカ製
  • スーッとする感じがずば抜けて強い(眠気覚ましのガムみたいな味)
  • スッキリ感も良い
  • 50gから購入できる

5種類を簡単に比較してみた

評価結果をレーダーチャートにしてみました。

価格・・・・・円/gの安い順(例:Paxが一番安いので5評価、BIOが一番高いので1評価)

スッキリ・・・磨き終わった後の爽快感、翌日朝のスッキリ感の良い順

味・・・・・・口に入れたときの受け入れやすさ順(あくまで個人的な好み)

泡立ち・・・・オーガニック歯磨き粉は泡立たないので全て1評価

刺激・・・・・スーッとする感じの強い順

まとめ

いかがだったでしょうか。

いちユーザーとして実際に使った感想で評価をしてみました。

どのオーガニック歯磨き粉も、

  • 価格が高い
  • 泡立ちしない
  • 後味が残らない
  • 安心して使える

というのが共通した特徴でした。

あとは一般的な歯磨き粉と同様に、味や爽快感の違いで選んでいくことになると思います。

高価な歯磨き粉のため、買い比べも難しいと思います。

今回の結果が悩んでいる方の参考になれば幸いです!