「デバイスからのUSB-C信号がありません」と表示されたのでメーカーに問い合わせてみた

あらすじ

Amazonで購入したDellのモニターが不良品であることが分かりました。

中古品となら交換OKと言われましたが、嫌だったので返品を選びました。

改めてDellの公式サイトで購入したところ、無事に動いてくれています。(そしてちょっとだけ安かった)

USB-C接続が使えない

先日、サブモニターとしてDellのS2722QCを購入しました。

このモニターに決めたポイントは、給電付きのUSB-Cがあるという点でした。

クラムシェルモードがUSB-Cケーブル一本でできます。

ケーブルがごちゃごちゃせず、机の上がスッキリします。

その結果がこちら↓

なりませんでした。泣

実はUSB-C接続がうまくいかず、充電ケーブルとHDMIケーブルの2本を使っているのです。

USB-Cのケーブルを何度差し替えても表示されるエラーメッセージ。

ケーブルを差し込むだけではダメなのか?パソコン側の設定が必要なのか?

ネットで原因を調べましたが、解決策を見つけることはできませんでした。

どうしてもケーブルを1本で済ませたい私は、メーカーに問い合わせることにしました。

残念ながら不良品だった

Amazonの購入ページに載っている問い合わせ先に電話をしました。

Dell 「どういったご用件でしょうか」

わたし「USB-Cを認識してくれませんぴえん」

Dell 「純正のケーブルで接続していますでしょうか」

わたし「はい」

Dell 「カスタマイズ>USB-C充電をオンにしてくれますか」

わたし「オンにしましたが、映りません」

Dell 「その他>工場リセットを実行してくれますか」

わたし「リセットしても映りません」

Dell 「・・・製造不良ですね」

わたし「ぱおん」

ということで、不良品ということが分かりました。

パソコン側の設定は特になく、通常は差し込むだけで映るようです。

わたし「良品と交換したいです」

Dell 「中古品との交換になりますがよろしいですか」

わたし「やめときます」

Amazonに問い合わせる

新品と交換したい私はAmazonにも問い合わせをしました。

何度か返品したことがあるので手順はわかっているのですが、一つ心配な点がありました。

その理由がこちら。

箱の中の緩衝材や仕切りをビリビリに破っていました。

エアーパッキンなどの代替えの緩衝材でもOKなのか、確認することにしました。

Amazonのチャットサービスを利用してみました。

返品可能でした!良かった。

返品方法を考える

その後、チャットで返品の手続きまで対応して頂きました。とても親切。

あとはいつものように指定された紙を同封して返品するだけです。

でも、気になることが二つ。

  • 代替えの包装材で梱包するのはやっぱり不安
  • 新品が来るまでクラムシェルモードができないのは嫌

特にクラムシェルモードができなくなることに抵抗がありました。

そこで、思いついた返品方法は「新品を注文して届いてから不良品を返品しよう!」です。

  • 新品の包装材を使って返品すれば安心できる
  • 新品が来るまで不良品でクラムシェルモードができる

懸念点がどちらも解決です。

無事に返品完了

新品を注文して待つこと1週間。2台目のモニターが到着しました。

ドキドキしながらUSB-Cケーブルを差し込みます。

映った!ケーブル1本で映ることに感動しました。

良品であることが確認できたので、早速、返品作戦Aを実行します。

不良品の外装箱は折り畳んだだけだったので、再利用ができました。

なので、新しく届いた箱から緩衝材と仕切りを取り出してセットしました。

パーツの袋にはシリアルNoが貼っていたので使わず、エアーパッキンで養生しました。

無事に荷造り完了です。返送して1週間後、無事に返金も終わりました。

まとめ

高い買い物だったので少々不安でしたが、こうやってネタが1つ増えたので結果オーライです。

  • DellとAmazonのサポートはとても親切丁寧
  • Dellのメーカー直販の方が安い時がある

少しだけAmazonに対する品質の信頼度が下がりましたが、モニターは良い感じです。

これからもDellの製品は買い続けるでしょう、きっと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA